メインイメージ
お勧め商品

SAPPORO MORITA が奏でる PIANO CONCERTO


2020年6月
6月よりコロナ外出禁止令が全道解除になりますが果たして第3波は来るのでしょうか!最近はネット社会で相手もわからず、ピアノの種類もわからず買ってしまってから後悔する方や、途中から キャンセルして行き場が無くなったピアノは結局当社で買取した例もあります。個人のお客様同士で売り買いをなさる方が増えましたがその場合の注意点は、移動料金はどちらが負担するのか そのピアノの価値はどのくらいするのか、行ける範囲であれば品物を検品するくらいの用心が必要と思われます。当社も5月に引き続き格安ピアノ、電子ピアノをHPに掲載しますので、お見逃しなく
何はともあれコロナの終息を願います。
ピアノの事ならSAPPORO MORITAへ



 

Information

6月(水無月)みなづき

6月1日は衣替えの日、今年1年使わなかった冬物は思い切って(断捨離)してみては如何でしょうか、おそらく去年も一昨年も着ていないのでは・・・!6月6日は楽器の日、昔から 稽古事は6歳の6月6日から始めると上達すると言いますが、タイガーウッズはよちよち歩きからゴルフを初め5歳の時は既に90台で回っていたとか、親のごり押しは子供の成長を 妨げますが、好きな事をさせるのは親の愛でしょうか!6月21日は夏至、1年で昼間が一番長い日、いよいよ海開きかな、この日はもう二つ、一つはおざなりになりやすい父の日 娘がいないと、ほとんどスルーされますので期待は、しない様に、覚えてくれてたらラッキーかな!もう一つは冷蔵庫の日、最近は冷凍技術が発達して食べ物の持ちは良きなりましたが 期限切れは捨てましょう、世の奥様、もったいないと思い何カ月も前の佃煮入れっぱなしじゃないでしょうね、冷蔵庫も(断捨離)して節電してみては如何でしょうか。



令和2年6月度の調律のお知らせです。


早くコロナが終息して活気ある日本を取り戻したいと思う今日この頃ですが皆様いかがお過ごしですか! もう半年が過ぎ、夏も目の前に来ていますがリラ冷えの続く日が多くストーブが手放せません、時節柄風邪もひけませんので、十分お身体には気を付けてください。お家にいる機会が多くなりますと、ピアノを弾く時間も多くなってくると思います、大人よりも子供の方が音に敏感ですのでしばらく調律のされていないご家庭はこの機会に如何でしょうか!但しコロナが気になるご家庭はけして無理をなさらず、終息してからご用命ください。

当社では調律時期が迫ってきたお客様に葉書でご連絡を差し上げています。電話でも、FAXでも、メールでも何かお気付きになりましたら御一報をお待ちしています。
ピアノ移動に関してのお問合せ、売買、保管、修理、貸出し、改築相談等、お気軽にお問い合わせ下さい。

《子供に夢を》

株式会社 T・U SAPPORO MORITA
〒004-0872 札幌市清田区平岡2条3丁目6番35号
TEL 011-883-4032 FAX 011-883-4007 フリーダイヤル 0120-542-145
Mail: tu-piano@sapporo-morita.co.jp