メインイメージ
お勧め商品

SAPPORO MORITA が奏でる PIANO CONCERTO


先日久しぶりにピアノ作業で230kgのピアノを3階からを降ろしてきました、社長になっても、還暦来ても現役で頑張っています。 当社で買い取りして、自社で引き取りして、自社倉庫で塗装修理クリーニングかけて、自社倉庫の2階を改造した小さな展示場で販売して、 売り子は社長がして、納品、調律も自社でしています! だから安いと思います、あまり安いと疑われるから相場価格が良いと、よくいろいろの方にアドバイスを受けますが、 利益が出るなら安くて、喜ばれる方がいいかな~と思います。 今月も1万前後の電子ピアノ、税込10万以内の縦型ピアノ(外装傷なし3本ペダルだよ~)、グランドピアノヤマハカワイ大中小と 在庫しています、ショウルームが小さいので並べきれません、 大型グランドピアノはショウルームに展示しきれないのでお気に召したお客様は、事前に連絡下さい、 見に来られる日に合わせて開梱展示いたします。 整備の終わったピアは順次HPに載せる予定です、またまた今月も買って~ちょーだい!
ピアノの事ならSAPPORO MORITAへ



 

Information

10月 神無月(かんなづき)

この時期が一番好きだと言う人に話を聞くと、山には初冠雪が見え、空気が凛と澄み渡り、何とも清々しい季節だとの事、 人それぞれ心の持ちようで何月でも良い月になるのでしょうか! 紅葉も北海道では今月が見どころです、忙しくてそれどころじゃないという方もいると思いますが、 何とか心に余裕のある毎日を送りたいものです! 今月は神のいない月(神無月)神様は全員出雲大社に集合して来年の豊作や天候などを話し合うとか、 会議で酒ばっかり飲んでないで日本の将来しっかり協議して下さいよ~!七福神が代議士に見えてきた~!

(浄土といい、穢土といい土に、二の隔てなし)先哲の言葉ですが、天国も地獄もどこか別の場所にあるのではなく心がすさんでいるときや悲しい時は地獄、幸せの時は天国、心こそ大切なれ!



令和元年10月度の調律のお知らせです。


晩秋の候、皆様いかがお過ごしですか。山では初冠雪、麓では紅葉の季節、衣替えをして 冬への準備をする季節です!消費税が10%になり、奥様のやりくりが大変でしょうが、 この2%が弱者救済に充てられるのであれば、我慢のしがいもあるのですが、 代議士の懐に入るのであればストライキをどこぞの国みたいに始めましょうかね! おーい、休みが多くなっても、給料が上がらなければ生活は良くならないぞ~!
調律のお願いをするのも今月は心苦しいのですが、心の教育、子供の夢の為、よろしくお願い致します。

当社では調律時期の迫ったお客様に葉書をお出ししてご連絡を差し上げています。お忙しい方はメール,FAXでもお受けしています。年に一度はピアノの検診を!
ピアノに関してのご相談、一般家財引越、コピー機、金庫、特殊重量物の移動、お気軽にお電話下さい。

《子供に夢を》

株式会社 T・U SAPPORO MORITA
〒004-0872 札幌市清田区平岡2条3丁目6番35号
TEL 011-883-4032 FAX 011-883-4007 フリーダイヤル 0120-542-145
Mail: tu-piano@sapporo-morita.co.jp